2018年

こんにちは! ナツキです

今年の始まりは記憶に強く残っていて、

グーグルプレイのインディーゲームコンテストみたいなのに応募しようと思うけども、

「今のままでは間に合わない!!」

って、正月に祖母の家で思ったことです。

帰宅し、そこから締切までぶっ飛ばしで頑張って、目標とするラインまでいけたのですが、結果は残念無念。

あら~次はどうしようかな?と思ってたところ、

東京ゲームショウでインディーゲームコーナーに当選すれば出れるらしいからと応募。

でも、グーグルのは落ちてるからね。わたしのイラストだし。ほぼほぼないかなと。

そんな気持ちでいた夏だったんですが、ある日悲しいお知らせがきたんです。

ガラケー時代にガラクタ工房のイラストを手伝ってくれた方が亡くなったと。

今年の夏はとっても暑かったから、熱中症で。

製品のひとつとしてある”ガラクタ”は、その人が描いてくれました。

普通、ガラクタと聞いて想像するものって、色んな物が壊れていて、

それが寄せ集まったようなものを描くと思うんですよね。壊れたテレビ、ポット、パソコン。

その人が描いたのは、たしかに寄せ集まってはいるんですが、それが何なのかはよくわからない。

テレビでもポットでもパソコンでもない、機械のなにか。

私はこれが好きなので、今作のガラクタファクトリーでも

ほぼこのままでイラストにしました。

描いてくれた”ガラクタ”

会ったことは一度もないけど、変人で天才なエピソードは面白くて、

いつか会ってみたかったんですが、それは叶わなかった。とても残念です。

でも、その知らせがきた数日後にゲームショウに出れるメールがきて、

これはもう絶対爪あと残したいなと。

その人に、ガラクタいい感じでしたって、ちゃんと言えるように。

そして結果、ブースに来てくれた方、お手伝いしてくれた方のおかげで、

思ってた以上にいい反応をいただけて、本当にありがたかったです。

いい思い出です。

色んなことがありますが、それをも糧に進んでいけたらと思ってます。

今年にリリースできなかったのが、本当に申し訳なく、そして悔しいですが

いいものをお届けできるよう頑張ります。

コツコツ制作しておりますので、おたのしみに。

今年もたくさんの方にお世話になりました。

本当にどうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。

皆様もステキな年になりますように!

ではでは ナツキでした