2019年をふりかえり

まずは1月にあった【台北ゲームショウ】

いきなり申し訳ないけど、もう書いたブログを読んでほしい…長くなるから…

とりあえず、笑顔!これは世界共通のコミュニケーション!たぶん!

そして火が通った食べ物!これは笑顔でゲストを迎えるためにだいじ!

くるぽんをリリース!

無事にリリース!

自分、リリース前大変だったんだなぁと思ったのが、

空になった納豆のパックが、なぜか冷蔵庫にしまわれてたのを発見したときですね…。

リリースする人すごい!えらい!天才!

いえあ!

TOKYO SANDBOXに初出展

この TOKYO SANDBOXに初出展、実はいろいろありまして。

受かりましたよメールをいただいたあと、なんとすぐにごめんなさいメールが。

えええー!と2人でビックリ。

『ほかの TOKYO SANDBOXメンバーの方に聞いたら、まだ審査中だった』みたいな内容で。

その後も進展がなかったので、とりあえず2次募集にくるぽんを応募!

(1次募集にはガラクタファクトリーを応募)

すると、ありがたいことに出展OKの連絡が!

というのが出展できた流れなんですが、ほんとに大丈夫なんかな?と思い、正直当日も、

ナツキ「どうする?おまえの席ねーから!状態だったら…」

たいら~「ありえるな」

なんて言いつつ ちょっとびくびくしながら、行ったこと覚えてます。

行ってみれば、メンバーの方たちみんないい人ばかりで、めっちゃ安心!スペースもちゃんとあった!笑

そこで審査してくれた方が教えてくれたんですが、ガラクタファクトリーは6対1で、だめでした。。。

くるぽんも危なかったんですが、入金が遅い方がいて、

くり上がる感じでOKになったと!敗者復活!(入金はきちんと期日までに払おう…!)

「ギリギリだったんだね~!ラッキーだったねー。ガラクタだめかー」

なんて言いながら帰りつつ、どこかのお店に寄ったときに有線放送ぽいのが流れてて。

それがちょうど THE-HIGH-LOWSの青春で、

やっぱかっこいいななんて思いながら耳を傾けてたら、

♪ 6対1じゃ袋叩きだ~

って歌詞がガラクタにピッタリ過ぎて、2人で爆笑。

あちこち痛いよ!

という、なんだか思い出深いイベント出展になりました。

それに、もうひとつ思い出深くなった理由が、イベントが終わってたしか2日後ぐらいに、

App storeの今日のゲームにのるかもしれないよの連絡がきたのでした。

App store の 今日のゲームに「くるぽん」フィーチャー

こういうことは本当にありがたいですね!

そしてたくさんインストールしてもらえて、うれしかったです…! やる気めっちゃでました

この先はもう、個人的には制作期間!といった感じです。

おもに、くるぽんの新モードをがしがしつくっております。どうぞお楽しみに~

くるぽんは絶賛公開中です! HPはこちらから

2020年、お知らせをふやすことができるよう、たいら~共々がんばります!

ということで、 今年もどうもありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いします!

ナツキ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です